ビーガングルメ祭り2019 in東京!

こんにちは!ほーです(・∀・)

ついに先週の21日(日)、ビーガングルメ祭りに行って参りました!

昨年は台風で中止になってしまい残念でしたが、今回はとても良いお天気に恵まれて暑いくらいでした!

 

さっそくどんな食品とお店があるのか、写真とともに見ていきたいと思います!

 

 

ビーガングルメ祭り

ビーガンとは、動物性の食品を一切食べない人たちのことを言います。

その中にもいくつか種類があり、食品だけでなく、革製品など身に着けるものまで動物性のものは持たない、という考え方のかたもいます。

グルメ祭りでは食品出店だけでなく、自然の素材を使ったバッグや洋服の販売もされています。

 

テーマは『植物性代替肉』

お野菜だけではありません!
お肉そっくりの食感や味わいを楽しめる、串カツやバーガーなどもありました。

 

かるなぁ

多くの菜食レストランに様々な食材を卸している【かるなぁ

こちらは『大豆ミート』を使った焼き鳥です。

かるなぁのヴィーガン焼き鳥

味付けもそっくり、まるで もも肉のようです!(^^)!

 

かるなぁの串カツ

こちらは串カツ。
ネットでも大豆ミートを購入できますので、自宅で作ることもできますね♪

 

かるなぁのヴィーガン照り焼きチキンバーガー

 

かるなぁのメイン、照り焼きチキンバーガーです!

味付け食感ともに素晴らしい再現力です。パン生地もしっかりして食べ応えのあるバーガーでした。

 

T’sレストラン

以前にもブログで紹介させていただいた【T’sレストラン】も出店していました!

数量限定のベジ牛丼はすぐに完売です。

自由が丘のレストランでも一部のベジ食材が購入できますが、お店でも食べられる担々麺のカップ麺や、カレーなどのレトルト商品がそろっていました。

T’sレストランのブログ記事はこちら

 

プレマルシェ・ジェラテリア

東京には中目黒に店舗があるジェラート屋さんです。

ヴィーガンメニューでの出店で、6フレーバーが選べました!

 

プレマルシェ・ジェラテリアのビーガンジェラート

選んだのは『梅抹茶』と『ピスタチオ』です。

 

これが乳製品を使わずに作られているなんて、信じられない。言われなければわからないジェラートでした。

プレマルシェ・ジェラテリア』は国際ジェラートコンテストで世界3位だそうです。

 

オーサワジャパン

オーサワジャパンの玄米ソフト

 

玄米と米飴だけを使った玄米ソフト

チョコレートソースに似せた自然のソースがかかっています。

お米そのものの甘みが生きていて、さっぱりと食べやすいアイスでした。

 

サン・クロレラ

健康に良いサプリメントやお茶で有名な『クロレラ』

 

クロレラ茶

 

クロレラ茶の試飲で美味しかったので、お土産に一本購入。
すっきりと飲みやすく、グリーンティーそっくりのお味でした!

クロレラは錠剤サプリメントだと臭いなど気になりますが、お茶だと飲みやすいと思います♪

 

 

 

まとめ

ビーガングルメ祭りでは食材の販売もされており、試食で購入を検討できるところも魅力的です。

普段スーパーなどでも売られているヴィーガン商品が安く手に入ります!

 

全部で70店舗以上の出店があり、全部食べたかったですがお腹いっぱいいただきました。

 

ヴィーガンキーマカレー

きのこのコリコリとした食感が美味しいキーマカレー。

 

ヴィーガンチーズケーキ

アーモンドベースのほんのり酸味のあるビーガンチーズケーキなど。

 

どれも乳製品、動物性の食品は一切使われていません!

 

東京会場では秋の 9月29日(日)にも開催されます。

お昼にはほとんどのお店が完売されていましたので、目当ての商品がある場合は朝一から行くことをおすすめします!

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。