1日2食生活!健康的なのは一日何食!?健康効果は?【美容と健康】

こんにちは!ほーです(・∀・)

皆さまの食事回数は一日に何食でしょうか?
私は現在2食です!

朝は適度に、お昼はしっかり、夜は寝るだけなので食べないという生活を送っています。

 

もちろん夜を食べている時もありました。
しかし成長期を過ぎると代謝も落ちていき、翌朝には胃もたれすることも・・・

身体がだるくならず、すっきりした健康生活を送りたいと思い、無理のない食生活を続けた結果、私は1日2食にたどり着きました!

もちろん10代など成長期は3食以上ガッツリ食べてもエネルギーに変換されますので、しっかり食べてダイエットのし過ぎには気を付けてください!

 

大人になると体質、生活時間はひとそれぞれ変わってきます。
絶対的な正解はないと考えていますが、健康に良い食生活にはどんな効果があるのか探っていきたいと思います!

食事回数は人それぞれ!?

1日2食3、4、5食と、人によっては合う食べ方があるかと思います。

3食食べて夜は控えめという食べ方は、身体に無理もなくおすすめです!(^^)!

 

逆に5食食べる!という方もいますが実際に賛否両論もあるわけで、少量の食事を分けて食べるのが良いともいわれています。

これは体質の違いもあり、ちょこちょこ食べが合う!という人もいますね。

ちなみに私はちょこちょこ食べができません(^^;)
1回にしっかり食べるタイプで腹持ちが良い方です。

 

どれが正しいのかは一日2食を続けている私でもまだわかりませんが、夜~朝の睡眠を含めた時間で最も推奨したいのは、次の食事まで最低でも12時間以上あけるところです!

 

12時間以上あける大切さ

胃もたれや肥満を防ぐためにも良いですが、空腹感は脳のタンパクを消してくれます。
認知症などの原因ともいわれる脳のタンパクは、溜まっていくことで認知症アルツハイマーの引き金になってしまいます。

認知症のリスクを予防するためにも、夜はしっかり寝て翌朝に備えましょう。
睡眠も脳のリセットに有効です!

そして翌朝はすっきりとし適度にお腹が空いているはずです。

お水やお吸い物など、お腹に優しい食事から摂ると良いでしょう!

 

同じ12時間でもお昼はしっかり食べよう!

ダイエット、健康を意識しすぎてお昼ごはんを抜くことはおすすめできません!

人間の活動時間は一般的に昼間です。
エネルギー源にもなるお昼ご飯はしっかり食べましょう!

しかし、1度の食事でガッツリ高カロリーなものを摂取すると血糖値がいきなり上がり身体に負担がかかってしまいます。
一日の食事は総カロリーで計算される為、1回600kcal程度を分けて摂ると健康を維持できます。

成人女性の1日の摂取カロリーは1800~2000kcalですので、無理なく美味しく頂きましょう!(^^)!

 

まとめ 食事は大切に!

総カロリーだけではなく、食べるものも考えないといけません。
身体は食べ物で作られます。カップ麺、お惣菜などの揚げ物を中心に生活していると太るだけではなく、頭がしっかり働きません。

簡単でも良いので、なるべく手作りのご飯や栄養バランスの良い食事を摂るのが良いですね!

 

甘いもの、お菓子なども、毎日食べていると添加物などで依存性が強くなるためお菓子なしではいられなくなってしまいます。週に数回と制限することを心掛けることが大切です!

1日の食事回数は食べ方により合う、合わないこともあります。

自分自身で食べすぎかな?と感じた時はセーブしましょう!
一週間程続けると、自分自身に合った食生活が見つかるはずですよ♪

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。