小田原~鎌倉 海沿いドライブ【おすすめカフェスポット】

こんにちは!ほーです(・∀・)

またまたドライブです!今回は小田原から鎌倉まで走りました!

それぞれのエリアでおすすめのカフェスポットをご紹介したいと思います!(^^)!

 

ではさっそく出発!

いきなりですが、小田原に到着です(笑)

 



氷を使わないかき氷

最初の目的地、『小田原ひととせの雪』です。

小田原ひととせの雪

氷を使わないかき氷の専門店で、凍らせた果物を削って作るので果物その物の味がします!

 

小田原ひととせの雪店内

和とモダンな雰囲気で落ち着く空間です。店内スペースでは窓際のカウンター席が人気のようで、ドライブの休憩にはぴったりですよ!(^^)!♪

 

不思議な食感

写真のかき氷は話題のトマトと、1日30食限定のシャインマスカットです。

 

シャインマスカットとトマトのかき氷

口に入れると冷たくふわっとしていて何とも不思議な食感です!
ほのかなシャリシャリ感もあり、水を一切使わず作られているので贅沢感のあるかき氷ですよ!(^^)!

また驚きなのが、かき氷に使われている食材はすべて国産だそうです。本当に綺麗な色のかき氷ですが、着色料や保存料も一切使用されておらず、果物を凍らせてスライスしただけ。というシンプルなかき氷。

 

国産の贅沢な食材

小田原ひととせの雪果物産地
ひととせの雪HPより

 

それにしても贅沢な食材です!自分で買って凍らして・・・というのも挑戦したいですがもったいないと思ってしまいますね(笑)

 

自家製の練乳とガムシロップが無料で選択できて甘さの調節もできます。

トマトにはお塩もついており食べ方を変えた3つの味を楽しめますよ♪

 

小田原ひととせの雪梅昆布茶

昆布茶を一緒に出してくれるので、口休めと食後にほっと一息できました!(^^)!

 

海沿いドライブコース

そんなこんなで贅沢な新感覚スイーツを堪能し、目指すは鎌倉の小町通り!

西湘バイパス
Googleストリートビューより

お店からすぐの西湘バイパスから国道134号線を走る、鎌倉まで1時間半の海沿いドライブが楽しめるコースです!

橘ICから西湘二宮ICまで無料で走れてそのまま国道へ!西湘バイパスから行けば写真のように鎌倉までず~~~っと海が続きます。

 

江ノ島電鉄

江ノ島辺りを超すと江ノ島電鉄が横を走り、運が良ければ江ノ電と並走できますよ!(^^)!♪ 江ノ電がすれ違っています!

小町通り

由比ガ浜海水浴場を超したら小町通りまでもうすぐです!なんとか駐車場を探しましょう。

 

小町通りは見どころ満載!

小町通りは食べ歩きで有名で、可愛い雑貨屋さんも沢山あります。

鎌倉小町通り

鎌倉の中でも人気のある通りで見どころ豊富なので、いつも混んでいます。

カフェでも入って休憩しようと思ったのですが、この日も人が多くどこのカフェも並んでいました。

 

 

しかしそんな込み合っている中、ひとつ穴場を発見たのです!

鎌倉小町通りミカド珈琲看板

小町通りを奥へ進んでいくと大きな看板が見えてきます。看板の先へ行ってみると現れたのが「ミカド珈琲

 

鎌倉で落ち着いた雰囲気の喫茶店

鎌倉ミカド珈琲

小町通りはあんなに人がいるのに、少し奥へ行ってみるだけで穴場がありました。混雑もなく静かです。

人の流れに疲れたときはぜひ「ミカド珈琲がおすすめです!

 

鎌倉ミカド珈琲

シンプルに珈琲を頂きました。さすがは世界を目指す味わいで飲みやすく美味しかったです!

 

日本橋本店と軽井沢など良い場所にありますね!

おしゃれで雰囲気も良く落ち着く空間です。

鎌倉ミカド珈琲

焙煎珈琲からドリップコーヒーまでさまざまな珈琲が店頭にありました。

東京と長野へ近くまで行った際に美味しいコーヒーが飲みたくなったらまた行きたいですね♪

 

各地のカフェと海沿いドライブが楽しめるコース

海沿いドライブ

 

小田原も鎌倉もそれぞれで見どころがあり、一息付ける場所も豊富です♪

適度な距離での海沿いドライブも楽しめますよ!(^^)!♪

 

いつもとちょっとちがうものを食べたい時、ちょっと穴場に行きたい時、まったりできるおすすめドライブコースです!

ぜひ機会があれば行ってみてくださいね(・∀・)♪

 

スポンサーリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。