神奈川横須賀~千葉金谷ドライブ 日帰りで行けるフェリーの旅

 

こんにちは!ほーです(・∀・)

今回は1日の休みを使い、神奈川の横須賀~千葉の金谷を結ぶフェリーを利用し、ゆったり船旅とお出かけドライブに出かけました!

GW中ということで都内からの道は多少混雑があったものの、横須賀千葉の金谷の辺りまで行くとのんびり走れてドライブには最適なエリアです!(^^)!

 

日帰りでも行けるコースなので朝から出発です!

フェリーに乗る前にまずはお昼を食べに三浦三崎を目指して横浜横須賀道路から三浦を目指します!

横浜横須賀道路

 

ちなみに詳しい方はご存知かもしれませんが、東京湾フェリー乗船場の久里浜港は都内からだとそのままフェリー乗り場に行ったほうが近いです!

地図

地図で見るとわかりやすいので参考までに!

今回は時間がありましたので三浦三崎に行きましたが、三崎港に行くと遠回りになってしまいますのでご注意を!

 

三崎港は話題の海鮮料理のお店が豊富であったり、魚介類や新鮮な野菜が買えるうらり産直センターという市場があります♪

うらり産直センター

休日のお昼時ということで駐車場も混雑していました。三浦三崎をメインで見たいという方は早めの到着をおすすめします!(^^)!

 

今回はフェリーがメインでしたので、三浦三崎をお昼を食べ久里浜港を目指して出発です♪

横須賀市ドライブ

のどかで走りやすい横須賀市久里浜港までの海沿いドライブです。

千葉のおすすめドライブコースはこちらでも紹介しています!(^^)!

 

 

横須賀市にある東京湾フェリー久里浜港に到着です!

東京湾フェリー久里浜港

車も一緒に乗り込める大きなフェリーが出ています。

運航ダイヤは時々変更するようですが、もらった時刻表で見ると1時間に1本のペースで運航されています。

フェリー時刻表

約40分のフェリー旅ですが運航本数は多いように感じますね。

車を乗せる運賃は別料金で、車検証を一緒に提示して料金を支払います。

大人一人が乗るだけなら片道720円でフェリーに乗ることができます!40分の船旅がお得に楽しめるコースですね♪

団体割引もあります。

 

フェリーの運航時間まで小さなお土産屋さんを見たり・・・海軍カレーも買えますよ!(^^)!

15分程前になると乗船準備のため車での待機が必要になりますのであまり遠くへ行かないように館内で待ちましょう。

乗船待機の放送がかかったら案内があるまで車内で待ち・・・出発です!(^^)!

フェリー

こちらのお船は東京湾フェリーが運航する「かなや丸」という名前の船だそうです。

 

車をフェリー内に止めたら、船の上に上がります♪

かなや丸

船の上にはテーブルとイスがあり飲食もできます!
船の上で食べるのも良いですね♪

 

海

40分の船旅では、普段では見ることのない海の上の建物を間近で見られたり、色々な形の船とすれ違います。

海

横須賀~金谷のフェリーは海の上の開放感があり、景色を隔てることなく水平線と広大な海を楽しむことができますよ!(^^)!

海と鋸山

久里浜港から出発して、進行方向の左手には千葉の鋸山が見えます。

 

あっという間に金谷港に到着です♪  水が青く澄んでいました!

青い海

天気が良いとさらに海が真っ青で気持ちがいいですね!

 

海

金谷港からの景色です!山が近く金谷港から見る海も広大で素敵な景色ですよ♪

金谷からは、千葉ドライブの記事でも紹介した「道の駅保田小学校」にもアクセスしやすく、道が開けておりドライブも楽しいエリアです!

千葉は海と山の両方を楽しめるところがとても良いですね!

 

帰りは千葉の金谷港から10分で行ける『音楽と珈琲の店  岬』に寄りました!

音楽と珈琲の店岬

お店からのオーシャンビューと、暖かく素敵なお店の雰囲気が印象的なカフェです。

映画のロケ地にもなっているこちらの素敵なカフェは次回ご紹介したいと思います!(^^)!

 

というわけで!

海を見てリラックスしたいという方にはおすすめの、東京湾フェリー横須賀久里浜港~千葉金谷港の船旅

横須賀もドライブしたいけど、千葉もドライブしたい!という方には1日で両方ドライブできちゃいますので更におすすめです!

 

フェリーに乗っている間は休憩にもなりますし、開放感のある海を見れば疲れも吹っ飛び癒されます!(^^)!

ドライブコースに迷ってしまった時にはぜひ行ってみてくださいね♪

次回!千葉絶景!海の見えるカフェ『音楽と珈琲の店  岬』をご紹介したします!

お楽しみに(・∀・)♪

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。